0

自動的に入る「pタグ」ついて

Posted by admin on 2013年2月22日 in トラブルシューティング |
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オリジナルデザインでWordPress構築する時には、
まずDreamweaverでHTML(最近はほとんどHTML5)制作し、
それから各パーツ毎に切り分けて、
header.php、sidebar.php、index.php、footer.php・・・にします。

固定ページも基本的にはDreamweaverで制作して
そのコードをWordPressの編集画面(テキストのほう)にコピペ。

その際に困るのが、勝手に<p>が入ってしまい、
上下に変なスペースが出来てしまうことです。
それで<p>タグを消す設定をしています。

方法は色々あるのですけれど、
一番手っ取り早いかな?と思ってやっているのは・・・

functions.phpを新たに作って、その中に
remove_filter('the_content', 'wpautop');
と書いて、使っているテーマフォルダの中に直接UP。

これで不要な<p>タグは入らなくなったけど
必要な<p>(<br>も?)が「ビジュアル」編集に切る替えると消えてしまうので
「ビジュアル」にはせずに、「テキスト」のほうでしかいじらないようにしています。

 

☆functions.phpには、Pタグを消すコードの他に
ウィジェット等が使えるように下記のようなコードも適宜入れたりします。

<?php
// サイドバーのウィジェット
register_sidebar( array(
     'name' => __( 'Side Widget' ),
     'id' => 'side-widget',
     'before_widget' => '<li>',
     'after_widget' => '</li>',
     'before_title' => '<h3>',
     'after_title' => '</h3>',
) );
// フッターエリアのウィジェット
register_sidebar( array(
     'name' => __( 'Footer Widget' ),
     'id' => 'footer-widget',
     'before_widget' => '<div><ul><li>',
     'after_widget' => '</li></ul></div>',
     'before_title' => '<h3>',
     'after_title' => '</h3>',
) );
// アイキャッチ画像
add_theme_support( 'post-thumbnails' );
set_post_thumbnail_size(220, 165, true ); // 幅 220px、高さ 165px、切り抜きモード
// カスタムナビゲーションメニュー
add_theme_support('menus');
?>

 

☆追記

<p>タグだけでなく、勝手に<a>タグ等まで入ってしまう場合は

自動整形を無効にしてくれるプラグインを入れたほうが良さそうです。


コメントを残す

Copyright © 2011-2019 YuminのWordPress All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.