0

京都の桜

Posted by admin on 2013年3月28日 in 日記 |
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京の桜は染井吉野が多いですが、

京都ではそれより開花期が1~2週間ほど遅い「八重桜」をよく見かけます。

これは醍醐寺の桜です。

IMG_1927

 

有名な醍醐寺のしだれ桜は「霊宝館」(別途拝観料)の敷地内にあります。
(敷地の外からでは、塀の上から出ている部分しか観られません)

IMG_1935

 

醍醐寺の中を奥へ奥へと進んでいくと、色んな建造物が所々にあります。

IMG_1979

 

京都府下最古の建造物で内部の壁画は日本密教絵画の源流をなすと言われている「五重塔」。

阪神淡路大震災のときに漆喰の壁が一部はがれたものの、かなり頑丈です!

IMG_1960

 

この池はあまり澄んでないのですが・・・

昔、ちょっと思い立って、真夏の早朝(6時頃)に行ってみたら、
若いお坊さんが泳いでいました。よっぽど暑かったのでしょう。

IMG_1976

 

水が綺麗で餌が豊富な落合川の丸々した鯉に比べると、
ずいぶん痩せていて、鱗に傷(?)があり、何だかやつれた感じがします。

IMG_1974

 

この醍醐寺では毎年4月の第二日曜に

「豊太閤花見行列」(ほうたいこうはなみぎょうれつ)が催されます。

IMG_1710

 

☆JR東海 そうだ、京都行こう 2009年 春 醍醐寺編

 

 


コメントを残す

Copyright © 2011-2019 YuminのWordPress All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.